忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2018/09/25 10:20 | ]
macでusbメモリを使うと・・・(2010/11/03 修正)
macでusbメモリを使ったあと、win側で中身を見てみると、
  .fseventsd
  .Spotlight-V100
  .Trashes
  ._.Trashes
このようなゴミファイル(リソースフォーク?)が・・・。

さすがにこれでは困るので、こいつらを抹殺してからアンマウントするアプリをAutomatorsで作りました。

内容はこんな感じです。(rubyのインストールが必要)
  1. 「選択された Finder 項目を取得」
  2. シェルスクリプトを実行(シェル:「/usr/bin/ruby」 , 入力の引き渡し方法:「引数として」)
      記述内容はこのように


<2010/11/03(水) 修正>
内容はこんな感じです。(rubyのインストールが必要)

rubyの部分はこれです。

アンマウントしたいドライブをドラッグ&ドロップすれば、自動的にゴミを消してアンマウントしてくれます。


※当プログラムを利用して発生した問題に対しては、一切の責任を取れません。ご了承ください。

拍手[1回]

PR


[ 2010/10/31 05:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | PC関連 ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< ハードディスクへの気遣い  |  ホーム  |  Macで下駄配列(2010/11/13 第3版) >>