忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2018/09/25 09:53 | ]
TeraPadの文字コードめも
TeraPadの文字コード定義があいまいだったので調査してみた。
Emacsの文字コード設定だとどうなるか。ちなみに改行コードはLF(unix)の場合。

(TeraPad -> Emacs)
Unicode  ->  utf-16-le-unix
UTF-8N   ->  utf-8-unix
UTF-8   ->  なし

UTF-8ファイルは基本的にUTF-8Nと同じだけど、
先頭にByte Order Mark(0xEF 0xBB 0xBF)の3バイトが付加されている。

ちなみにAndroidで正常に開けるテキストファイルはUTF-8Nだったと思います。
・・・いつもわからなくなるんだよなぁ。

---

ついでに・・・
utf-16-unix  : ビッグエンディアン(abc -> 00 61  00 62  00 63)
utf-16-le-unix : リトルエンディアン(abc -> 61 00  62 00  63 00)

---

いつもビッグ/リトルで混乱する。
ビッグ : 位が大きい方から並べる(人間が見やすい)
リトル : 位が小さい方から並べる(コンピュータで扱いやすい)

拍手[0回]

PR


[ 2011/01/10 03:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | PC関連 ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< いろいろ  |  ホーム  |  Kubuntu-Netbookを導入してみた >>