忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2018/12/20 00:18 | ]
最近買ったもの
またまた買いすぎた、しかもほとんど買ってすぐにお蔵入り。


<キーボード>
HHKB Pro JP並に快適なキーボードを探して何千里とか。
(今まで費やしたお金でHHKB Pro買えただろって話はナシで。安いキーボード)

選ぶ条件は以下の通り。

・Jキーの下に変換キーがあること
・Dキーの下に無変換キーがあること
→ 日本語入力ON/OFFに変換/無変換を使うから。
・スペースキーが無変換の右隣にあること
→ Fキーの下にキー1つ分置いてあればOK。基本左手の親指で。
・押下時に適量のストロークがあること
→ 適量とか曖昧な表現だけど、ここが重要。浅すぎも深すぎも×。
・左右にWindowsキー(またはカタひら)とAltキーが存在すること
→ そうじゃないとショートカット入力するときに調子が出ない
・エンターキーは上下2段分あること
→ 最近よく見る「英語配列もどき」みたいのはダメ。
・省スペースであること、ただしキー幅が異様に狭くなってるのは×。
→ 単に机が狭いだけorz

結構細かいけど、それ以外は適当。
アイソレーションでもそうでなくても、無線でも有線でもかまわない。右シフトキーは使わないのでなくてもいい。
(だったらHHKB Lite2を買えばと言われそうだし、私もそう思う。)

・・・ってことで最近買ったキーボードは以下。

○TK-FDM031BK (ELECOM)
 無線キーボードに無線マウスがついている。ヨドバシで試し打ちしたときの感触が気に入ったのでその場で購入。レシーバも小さくて上の条件も満たしている。しかし、現在はサブPC用へと転落。
 理由は「キーを打つときの爽快感がないこと」。打ったときの音が気に食わない。ちゃちすぎる。大音量でBGMが流れる店の中ではわからなかった。まぁそこそこ使えるキーボードなのでサブ用に現役で使用中。

○TK-FBM036BK (ELECOM)
 昨日届いて、今日お蔵入り。Bluetoothのキーボード。いや、上記条件を満たしていて、キーの感触も結構良く、さらに無線でコンパクトだから「コイツ、いいぞー」と思ってた。
 しかし・・・打ってる最中、一定時間ごとになぜか切断してしまう現象が発生。PC側の設定を見ても、自動切断的な設定は見当たらない。打ちたいときに打てなくなるキーボードなんて論外!ってことでお蔵入り。
 Bluetoothキーボードは注意して購入すべき。せっかく打ちやすくていいなと思ったのに。ELECOMさん、是非これの有線ver.か、独自無線規格のやつを作ってくだしあ。

ちなみに現在使ってるのは去年の今頃購入した「SKB-LKG3BK」(サンワサプライ)ってやつ。けっこうしっかりした打鍵感がある。有線だけど、そんなの気にしない。ちなみにケーブル長は3mくらいある。


<マウス>
こっちに関しては未だに「コレ!」という製品を見つけられていない。それに近いものはあるけど。
こちらの条件は以下の通り。

・応答速度がよいこと
→ マウスを動かして数msec後に動き始めるなんてのは論外。
・何らかの拡張ボタンがついている
→ できればカスタマイズできるやつ。Macでも使えるやつ。
・ヒールのゴムの面積が大きいこと
→ マウスパッドの段差で止まるようなのはダメ。

キーボードよりかは条件が少ないけど、いずれもかなり重要。
ちなみにマウスパッドはELECOMの「クラリーノ」のやつが最強。マウスを動かしたときの音が静かで、ポインタの飛びもないので愛用中。
(購入直後、裏側に両面テープの剥離紙っぽい黄色の紙がついているけど、両面テープではなく単なる滑り止めなので注意です)

最近買ったのは以下。

○G300 (Logicool)
 自宅にて現役で使用中。応答速度がよく、各ボタンにショートカットキーを割り当てることができる(設定するソフトはWindows用しかないが、一旦設定すればMacでも使える)。珍しく良いマウスをみっけた。
 不満点は、拡張ボタンの数が少ないという点。いや、もともとそんなボタンなんて使わない人だったんですが、カスタマイズできるとなると逆にもっとボタンが欲しくなってくるもんです。左右にあと4つほど追加で欲しいな。でも配置は面積的にもう無理かな。後述するG600のGシフト機能と、スクロールホイールを左右に傾けて押すスイッチが追加されれば最強だと思います。

○G600 (Logicool)
 これも現役で使用中(研究室にて)。やたらボタンの数が多いヤツ。左サイドに12コボタンがついており、さらに右クリックボタンのさらに右にもキーがある(Gシフトとか言う)。
 このGシフトってのがまたすごくて、ボタンを押している間、他のボタンの機能を変化させられるというもの。つまり左サイド12コについて言えば、計24通りの機能を実行できるというもの。現在はマウス上部のボタン含めすべてのボタンについてショートカットキーを割り当てて使用中。
 しかし、G300の条件を満たせそうなこいつにもいくつか不満点が。まずは応答速度が鈍いこと。DPIや通信周期を何度もいじってはテストするを繰り返してきたが、結局良くはならなかった。イメージ的には「マウスでポインタを動かしている」のではなく「マウスを動かすとポインタが後からついてくる感じ」。森の熊さんかよ!ここが改善されれば十分なのになぁ。MMO用のマウスだからこんなもんでも許されるんでしょうか。
 もう一つの不満は持ったときの感触。基本的にマウスがデカいのは置いといて、親指の付け根部分が妙に出っ張ってて変な感じ。今は慣れたけど、使い始めは違和感が半端なかった。

拍手[0回]

PR

[ 2013/01/20 02:50 | Comments(0) | 買ったの ]
出費がやばい
OS買ったり、メモリ買ったり、イーモバ契約したり、SSD買ったり、スマフォ買ったり、、、

うん、これはまずいな。

拍手[0回]


[ 2012/11/29 03:30 | Comments(0) | 日記? ]
OS X から Windows へ?
先日、DSP版のWindows 8を買った。
そしてなんと、愛用のMacBook Pro (13", Mid 2009)に入れてしまった。

・・・意外に使い勝手がいい!しかも動きが機敏!
デスクトップアプリと8アプリとで分かれているのも何かいい感じ。
(うまく表現できないので理由は割愛。)

トラックパッドがOS X Lionと同じぐらいに
使えるようになったら、またWindowsに戻ろうかね。

いや、でもそれはあぽーが配布してるトラックパッドのソフトの問題だからなー。
ソフトのVer. UP待つより新しいPCを買った方がいいんかな?金無いけど。

あ、あと、MSマウスのスムーズスクロール機能で
Modern UIのスクロールをするとめっさ遅い点を
改善してくれればなーと思ってる。
(スクロールイベントがだんだん貯まってくよなイメージ)

拍手[0回]


[ 2012/11/28 03:35 | Comments(0) | PC関連 ]
一番最初に読んだプログラミングの本
一番最初に買ってもらって読んだ思い出の本。
『あなたにもできるプログラミング超入門』
・・・ちなみに初版。



プログラム言語が1種類だけだと思い込んでいた当時、(たぶん)ぱっと見でイラストが多くて面白そうだったから買ったんだと思う。
一生懸命これを見ながらPerlをインストールしてサンプルを動かして遊んでいた。

内容は、「プログラム」というものの考え方やフローチャートを使った設計方法を紹介した上で、基本的なPerlの文法の説明を経て、最終的にブラウザで動くプログラム(簡易BBSなど)を作っていくといったもの。

今見ても結構凄い本で、200ページ強のなかに設計〜開発までの内容が詰まっている。設計開発といっても初心者向け程度ではあるが、プログラムの基礎を学ぶには十分だと思う。
(当時フローチャートを書くのにハマってたなぁ)

この本を読んでいなかったら、今ごろは全く別の道を歩んでいたかもしれない。
・・・Webブラウザの使い方もこの本で知ったのかもしれない。
・・・・・・DOSコマンd(ry

拍手[1回]


[ 2012/05/30 03:45 | Comments(0) | 小言 ]
本日の買い物
なんとなく買い物を晒してみるテスト


"ロディア"っていうメモ帳(サイズ:12、黒)
「モノは試し」ということで買ってみました。

【どんなの】
・上部に切り取れる線が入っていて、背表紙(っていうの?)の形が崩れない
・表紙は裏側に折り曲げて隠すことができるので邪魔にならない
・ネットで探してみると、いろんな使い方がある
・専用のケースが売ってる

ちなみに私は無地のメモ帳はもちろんですが、ブロックメモ(網になってるやつ)でメモをとることができない人ですw
ブロックメモだとどうしても1ブロック1文字にしちゃうんだよなぁ。。。


テジグ(キングジム)
これ買ったの、もう3個目。だって便利なんだもの
手で押さえないと中の紙が揺れ動いてしまうため、重要書類なんかは入れちゃまずいけど、ちょうどいいサイズだし使いやすいので良しとしましょう。


フリクションボールノック(パイロット)
消せるボールペン。
すでに家用、学校用にそれぞれ「黒」「赤」「水色」「緑」を持っていましたが、
今回は "持ち運び用" として、新たに「紺色」を買ってしまいました。(買いすぎか)

持ち歩き用のノートにシャープペンシルなんかで書くと、紙同士の摩擦で書いた文字が薄くなっちゃうことがあったんですが、このボールペンだと60℃を超えない限り消えないしボケないのでとっても重宝しています。
"超"が付くほどの炎天下とか、極寒地域で使わない限りはこれがベストです。

はやく4色ボールバージョン出ないかなー


手提げ付きワークケース
これがメインの買い物。このためだけに45分も費やしてしまった。
(しかも帰りのバスを5秒差で逃す)
本当は 防水+縦型+小物が入る ようなケースを探していたんですが、そんなものは存在しなかった。


どうでもいいけど、同じコーナーに45分もいたら店員に怪しまれてるかもって考えちゃうよね。

拍手[0回]


[ 2011/08/26 04:48 | Comments(0) | TrackBack(0) | 買ったの ]



 |  ホーム  |  次のページ >>